HOME > スワローあみ針 製品へのこだわり
スワローあみ針 製品へのこだわり
伸子針の開発と製造から始まった竹製品は、大正7,8年ごろからの毛糸編み針の出現によって発展期を迎え、戦後さらに竹あみ針の需要が増えてきました。
スワロー編み針の原材料の原竹あくまでも日本産にこだわっています。主に丹波、丹後、及び中国地方の山中から、冬季に切り出された孟宗、真竹のいい部分のみを贅沢に使い、天日乾燥の後、倉庫で十二分に眠らせた後、初めて加工に取り掛かります。


NEW SWALLOWあみ針・swallow LORDY
創業当初からのNEW SWALLOWあみ針は、時代に応じた新しい技術と手作りの技術をミックスすることにより、針先は規格化され非常に滑らかな編み易い針先に仕上がっています。
その後、時代の高級志向の要求に応じて開発した専門家用の高級編み針“swallow LORDY”は、厳選された竹の持つ自然の美が十二分に生かされています。
使い初めから手になじみ毛糸のすべりも程よくソフトで滑らかな編み心地が味わえ、初心者から専門家の方まで幅広く何時までも使っていただける編み針です。

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

個人情報保護について 特定商取引に関する法律に基づく表示 相互リンク サイトマップ   ページ上部へ戻る
Copyright (C) 2011 Trial promotion All Rights Reserved.
このサイトに掲載されているデザインや作品はわたくしたち夢の森工房の心を込めた財産です。許可なく無断引用・転載することをお断り致します。